Sasquatchfabrix.

 

 

 

 

ファッションとは時代の民度を強く反映させたものであり、

そうあるべきものだと考えます。

 

 

 

 

常に前衛的でなければならないものであります。

 

 

 

 

私たちなりの「ファッション」を表現するために、

その時代に対して、強度のあるテーマを設定し、

クラシカルの肯定と否定を繰り返しながら前衛的で

「遊び心」のある洋服づくりをしています。

 

 

 

 

 

また世界が同時に情報を共有する時代となり、文化の均質化が進み、

地域性のある衣服が失われつつあります。

 

 

 

 

新しい時代のリアリティを追究し、

固有の地域に住む者、この時代に生きた者にしか作れない

民族性のある物作りも私たちにとって重要なテーマのひとつになっています。

 

 

 

Sasquatchfabrix.2018AWコレクション-「かみさびる]-

 

 

 

 

こんにちは、六角店船越です!

 

 

 

今回はコチラのアイテムを使った

スタイリングをご紹介致します!

 

 

 

 

 

Sasquatchfabrix.(サスクワァッチファブリックス)/

HAKAMA RAP PANTS -BLACK-

 

 

 

 

 

 

アニマル柄をコートで挟んだレイヤードスタイル、

ブラウンのコートにレオパードを差すことで秋らしい色使いを楽しめます!

 

 

 

 

 

 

パンツもゆったりとしたシルエットで重たくなりがちなスタイリングに柔らかい印象をもたらし、

タックインすることでウエスト部分のデザインも活かされ、オリエンタルなスタイルをより昇華させてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Sasquatchfabrix.(サスクワァッチファブリックス)/

HAKAMA RAP PANTS -DARK BROWN-

 

 

 

 

 

 

 

 

ラップパンツのルーズな雰囲気を活かしオーバーコートであわせました!

差しにはやはり柄SHで、スタイリングに色味と軽さを加えてバランスをとります。

 

 

 

 

 

 

歩くと揺れる柔らかな質感も雰囲気のあるパンツ、

オーバーサイジングなモードスタイルもアイテムのデザインで新しい感覚に演出できますよ!

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?

パンツのバランス、デザインを変えるだけでスタイリングの雰囲気は大きく変化します、

今季は今までにない新しいデザインのパンツに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Sasquatchfabrix.のアイテムはコチラから。

 

 

 

 

印mathematicsLINEアカウント

 

が新しくなりました。

 

下のQRコードを読み込んでいただくか

 

 

 

お友達追加ボタンで追加して頂けます

 

 

 

 

 

 

 

友だち追加

 

 

 

 

 

 

Instagram-Logo1-SMALL @in_mathematics

-印- mathematics 京都店

〒604-8113
京都市中京区柳馬場通六角下る井筒屋町400
open:11:00 ~ close:20:00

TEL:075-256-3155
mail: mathematics_kyoto@in-net.gr.jp

 

 

Comments are closed