前へ
次へ

税理士の合格率について

税理士という職業はとても人気があるものとなっていて、毎年かなり多くの人達が試験に挑戦するのであります。しかし、昔から最近までの合格率というものはかなり低いと言われていて、1パーセントないとされているくらいなのです。そのことは政府の関係者も税理士の数を今までより多くしようとしているのですが、まったく上がる気配はないとされていて頭を悩ましている状況になっているのです。それは、やはり試験の内容が難しすぎる事や暗記をする量がとてつもなく多いと言うことが問題点としてあげられているのですが、このことは本当は問題ではないとされていて実際に試験を受ける人の勉強次第とされているので、」もっと勉強を頑張ってもらえば良いのであります。

top用置換

top用置換2

メニュー

Page Top